読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コト オト ログ

音楽のこととか、それ以外とか。自分へのログ的な感じで。

Sturgill Simpsonの"Call to Arms"

Fuji Rock

フジロック '17の第一弾発表でアナウンスされたSturgil Simpsonの最新作"A Sailor's Guide To Earth"がグラミーで Best Country Albumを受賞した。

 

このアルバムの最後に収録されている"Call to Arms"という曲が、いいというか、ヤバいというか異彩を放っている(気がする)。

 


Sturgill Simpson – Call to Arms (Live at Farm Aid 2016)

 

音だけ聴くとホーンセクションがごきげんなブルース&カントリー・ロックなものの、歌詞を聴くと、アイロニーと薄暗さと切実さと、ある種の「ベタさ」が絶妙な配合具合になっている(気がする)。

 

音楽を聴くと、もうフィールド・オブ・ヘブンでみんな思い思いにノッている姿が簡単に目に浮かぶものの、何となくシュールなような。でも後半の展開を聴くと楽しまずにいられないというか、「これぞフジ、これぞFOH(まだステージが決まったわけではないけど)」という感じで。

 

多分当日は何も考えないと思うけど、ちょっと気になった。