読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コト オト ログ

音楽のこととか、それ以外とか。自分へのログ的な感じで。

【備忘録】環境 vs エネルギー(資源)

log

トランプさんが就任してから、選挙時の公約を元にした大統領署名を次々に実行して、毎日のようにニュースになっている。その中で気になったことを自分用にメモ。

 

一番気になったのはパイプライン建設の件。

ダコタ・アクセス・パイプラインの対立再燃か トランプ大統領、建設再開の大統領令に署名

 

トランプ米大統領、パイプライン建設推進=前政権の方針転換:時事ドットコム

ダコタ・パイプラインには日本のメガバンクも支援する。しかし、予定地近くに住む先住民が、水源が汚染されるとして建設に猛反対し、前政権は開発会社にルート変更を求めていた

 

石油に関連するアメリカの動きについては、去年オバマ前大統領が北極圏の石油・ガスの採掘を無期限に禁止した措置が記憶に新しい。

CNN.co.jp : オバマ大統領、北極海の新規掘削を無期限禁止へ

年明けに就任するトランプ次期大統領はオバマ大統領とは反対にエネルギー開発の推進を掲げているが、今回の措置を撤回しようとすれば法律の壁にぶつかることになる。

 

オバマ大統領、北極圏と大西洋で新たな石油・ガス掘削を禁止 | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

 

北極圏のことに関しては、パタゴニアのカタログやビデオで知った。

f:id:hanikasu:20170128153714j:plain

パタゴニア カタログ DECEMBER 2016)


ザ・レフュージ(保護区):パタゴニア

 

ビデオの中でグウィッチン族のサラ・ジェームスさんが「環境対エネルギーの問題の中でそこに住む人のことは聞きたがりません」(要約)と言われてるのが印象的。

 

パイプライン建設についても、ダコタ・アクセス・パイプラインの方はスー族(Sioux)の人の居住地の汚染への懸念が問題になっている。

 

環境と資源(エネルギー)とそこに住む人

 

この関係について、日本でも少し違うものの、似ているんじゃないかとおもうのが、クロマグロの問題。

 

マグロ漁で日本矢面に 違法操業発覚、欧米の反発必至 :日本経済新聞

 

マグロ減らし国の名誉傷つける水産庁「二枚舌外交」 「科学を操作するな」諸外国の怒りを買った日本 WEDGE Infinity(ウェッジ)

 

パイプラインの件とクロマグロの件は、動向を追いたいなとおもったので、メモがてら。