コト オト ログ

音楽のこととか、それ以外とか。自分へのログ的な感じで。

長く使えそうなものを必要な分だけ

自分への備忘録がてら。

フジまであと10日。持ち物リストを作ったところ、
消耗品以外は足りないものはあまりなさそう。

ただ、例年はつい、服関係や便利グッズ系を買ってしまってる。
問題は、その場限りになってしまうことが多々あること。

来年も、また他のフェスや外出のときにも欠かせないものを買って大切に使う。

その分、使わなかったお金は、モノではなく体験に、
またどこでも買えるものではなく、出先で使う。
そういった使い方をしたいなぁと。

前にもそんなふうに考えていたけど、いろんなイベントごとが出てくる時期はつい忘れがちになる。
(セール期間でもあり。)

ツイッターで流れてきた新しい「着ることについてのストーリー」を見て、ふと思い出した。このタイミングで見れてよかった。

一方で程よい範囲では、余裕を持たすことや+αする余地を作ることも必要だと思うので、その辺り何かしら自分で基準を作って、あまりぎちぎちにならないようにもしたい。


着ることについてのストーリー:トム・ドイジ・ハリソン:パタゴニア


そういえば、浅田次郎さんのエッセイで「足るを知る」という言葉を知って、そこからしばらくしてから、龍安寺で「吾唯知足」というつくばいを見たことも思い出した。