読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コト オト ログ

音楽のこととか、それ以外とか。自分へのログ的な感じで。

フジロック'14 1日目 後半

Fuji Rock

眠気のせいで誤字脱字が多く発生ある点ご容赦頂ければと・・・。

 

Foster The People

絶賛されてたものの、Pumped Up Kicksがあまりピンとこなくて、これまではスルーしてきた。ただフジに出ることが分かって、2ndを聞いてみたところ、ポップさというかキャッチャーな曲を構成している楽器の各パートの素晴らしさみたいなものに気づいて、そこから一気に1stを含めて好きになった。 (ただ、いまでもPumped~にはそれほど・・・)  

 

Pseudologia Fantasticaのシューゲイザー的なギターを聴けたことに満足という変わったところでの喜びもあったものの、最初から最後まで通して思ったのが、曲が持ってるポップさとリズムがライブだと原曲よりさらに素晴らしい塩梅でブラッシュアップされてて、とんでもなく気持ちよくなってるなぁという点。体を動かさずにはいられない力みたいなのがあった。

 

この日は、その後に電気グルーヴBasement Jaxxダンス系の素晴らしいライブが続いたけど、Foster The Peopleの時も会場の踊り具合が後ろから見ていて壮観なほどだった。  

 

個人的にFoster The Peopleのベースのフックの掛け方とトライバルというかプリミティブな雰囲気のあるドラムが好きで、それがライブ、それもフジのグリーンで大音量で出力されて、そこにあの歌がうまく乗るって、楽しくない要素がゼロで本当に素晴らしかった。    

 

電気グルーヴ

単独もサマソニでも見ていて、正直moe.に行くか悩んだ。 けど、やっぱり「富士山」をフジでということでFoster~のあとも 電気グルーヴを見るのに引き続きグリーンステージで。  

 

結果は、フジでこれまで聴いた中でも最大級の音圧でとんでもなく 気持よかった。そして、プロジェクトマッピングも素晴らしかった。 このライブも見逃さずに済んでよかった。  

 

ただ肝心の「富士山」に関してはやや拍子抜けな感じ(^-^;  

 

Basement Jaxx

疲労もあったので、Raindropsを見る前に引き上げたものの、 楽しみ過ぎた新曲「Unicorn」も序盤に聴けて、またあの電気グルーヴ の強烈な音圧の後で、ホワイトステージの音響が物足りなくなるん じゃないかという懸念も吹き飛ばすカーニバル、祝祭的なライブがとても楽しかった。  

 

そんな感じで初日はどこを切り取っても素晴らしい空間で 満足できた。

(電気、Basement Jaxxは眠気の関係で明らかに分量が少ない・・・。)

 

f:id:hanikasu:20140725225717j:plain