コト オト ログ

音楽のこととか、それ以外とか。自分へのログ的な感じで。

Beady Eyeの2nd Beを購入。

  

日付が変わると共にiTunesで購入。

通常盤11曲に海外版ボーナストラックや日本版ボーナストラックを

含めた17曲。

 

3回ほど通して聴いた。滋味のあるアルバムで

個人的にはスゴくいい。

 

本人(?)やメディアで聴いてた「宇宙的」

「実験的」ってイメージはなくて、むしろ全体の

トーンとしては過不足なく、それでいて整い過ぎず

飽きの来なさそうなまとまった感じ。

(#1、#3、#4、#9のサイケ感は宇宙的かも。)

 

個人的に1stは起伏が物足りなくて、かつ装飾過剰な

音作りで、ちょっと通して聴くと疲れた。

(正直、いいと思うまで1年以上掛かって、サマソニ

出演したときも途中で移動してしまった)

 

今回は曲によってはしっかりと聞かせる曲がバランスよく

配置されてること、リアムの声があまり重ねたり加工されたり

せずに全面に出てること、各パートも割とシンプルであること

と、アルバム単位で聴ける。というか、アルバムとしての構成力が

抜群。

 

ゆっくりした曲が#2、#5(スゴくいい)、#8、#10、#11と

本編11曲中5曲あって、ドライブ感には欠けるから人によっては

イマイチな評価になる可能性もあるけど、個人的にコレは相当

長くに渡って聴いていけそう。(中盤と後半に配置された

I'm Just SayingとShine a Lightとアップテンポな曲もいいし)

 

上記してる感じで1stはそんなに好きじゃないけど、

この新譜を聴いて「Beady Eyeいいなぁ」と思えた。

 

それにしても今年は前半は本当豊作過ぎる・・・。